動物病院紹介

コトー動物病院

当院では、動物たちの体調の変化を的確に評価し、わかりやすい言葉で十分な説明を行い、ご家族のこうしてあげたいという思いに寄り添えるよう心がけています。また、新しくなっていく医療知識・技術と設備を充実し、みなさまのご家族の健康を守るお手伝いができるよう努力しています。

一般の診療のほか、特に超音波画像診断・皮膚科・呼吸循環器科・外科手術に注力して診療を行っています。

⇒超音波診断(エコー)

健康診断の一環として、また、下痢・嘔吐や食欲不振や咳、血液検査やレントゲン検査などの異常の原因精査のために、腹腔内臓器や心臓の動きや血流の異常を観察します。当院では上位の検査機器を導入し丁寧に観察することで、麻酔をかけずに詳しい検査ができるようにしています。
健康診断的な超音波検査では、あらかじめ予約をとらせていただき詳細な検査ができるようにさせていただいています。

⇒皮膚科

犬猫にも湿疹や脱毛、外耳炎やかゆみなどのさまざまな皮膚のトラブルがみられ、特に、アトピーなどの慢性的なアレルギー性皮膚疾患が増えています。
獣医療で従来から使われることが多かったステロイドだけでなく、副作用が少なく効果の高いアトピー用のかゆみ止めや、シャンプーや外用薬、体質改善を目的にしたインターフェロン注射療法、療法食などのいろいろな新しい選択肢も積極的に取り入れて相談させていただいています。
また、院長は定期的に皮膚科専門医の実施する勉強会で研鑽を積んでいます。

⇒呼吸循環器科

咳や呼吸の異常、疲れやすいといった症状や、心臓の雑音などに対して精査を行います。呼吸循環器のトラブルは時に状態の急な変化を伴う場合があり、注意が必要な場合が多いです。特に高齢の小型犬では僧帽弁閉鎖不全症といわれる心臓の弁膜の疾患がよくみられますが、検査をして適期に投薬をはじめることで症状の進行を大きく緩和できることが分かっています。
血圧や心電図をとったり、胸部のレントゲンで気道や肺、心臓の状態を確認したり、ドップラー検査なども含めた心臓の超音波検査で実際の心臓の動きや構造、血流、負担の程度を詳しく評価することができます。
心臓の超音波検査はかずよ先生が担当させていただいており、基本的に水・金・土曜のいずれかの日程で検査を行っています。

⇒外科手術

避妊去勢などの予防手術、体表腫瘤だけでなく、口腔・気道・耳道・消化器・尿路などの各種軟部外科手術、骨折や椎間板ヘルニアや膝蓋骨脱臼などの整形外科手術を実施しています(外科手術実績)。

獣医師紹介

院長:古藤 久雄

院長:古藤 久雄
院長:古藤 久雄

東京大学 農学部獣医学科卒業(内科学研究室)
東京大学 動物医療センター 外科系診療科研修医
埼玉県・千葉県内で勤務
AO Vet Small Animal Principle Course(小動物の整形外科)修了
所属:獣医麻酔外科学会・獣医がん学会・皮膚科勉強会・埼玉県獣医師会

一般診療および外科分野を担当しています(外科手術実績)。
また腹部超音波や内視鏡検査などを活かし消化器疾患なども得意とするほか、皮膚疾患も担当しています。

副院長:かずよ先生

副院長:かずよ先生
副院長:かずよ先生

日本獣医畜産大学(現日本獣医生命科学大学)獣医学部卒業(臨床繁殖学研究室)
千葉県内で勤務
東京大学 動物医療センター 内科系診療科研修医
心臓超音波画像診断研修
所属:獣医循環器学会

精密な画像診断をベースにした循環器・呼吸器疾患を得意分野としています。腎臓や循環器疾患での血圧管理などを含めた内科的管理を積極的に行っています。

大澤 裕美

大澤 裕美
大澤 裕美

日本大学 獣医学科卒業(解剖学研究室所属)
神奈川県藤沢市 辻堂犬猫病院勤務
所属:日本獣医がん学会、日本大学動物病院(消化器科研修医)

わんちゃん、ねこちゃん、飼主さまからも信頼されるよう、親切・丁寧・明るい診察を心掛けています。

堀 貴子

堀 貴子
堀 貴子

北里大学 獣医学科卒業(薬理学研究室所属)

ご家族のみなさま、わんちゃん、ねこちゃんに寄り添い、心から信頼される診察を大切にしています。